ブログ

派遣先向け 労使協定セミナーの開催

令和2年年1月27日、改正労働者派遣法で労使協定方式の派遣労働者を受け入れる予定の派遣先に向けたコンプライアンスセミナーを開催しました。

本セミナーは派遣先に労使協定の考え方・その仕組みや定めるべき事項等を知ってもらうことで、派遣元だけでなく派遣先の目線から適正な労働者派遣の在り方を再考することを目的としています。

テーマ:労使協定を知って企業のリスクを軽減する

場所  :白山市民交流センター
開催日 :令和2年1月27日 月曜日
時間  :14時00分~16時00分
講師  :ウイルフラップ(株)総合エンジニア 垣 数正
費用  :3,000円(※ウイルフラップ提携企業は無料)

・なぜ派遣先が労使協定を知るべきなのか
・労使協定の構成と注意点
・派遣先として講ずべき処置


セミナーでは、労使協定の基礎知識・企業のリスクマネジメント観点や派遣先がコンプライアンスを遵守するうえで派遣元と連携しなければならないポイントを厚生労働省の最新の労使協定例文(令和2年1月14日発)を元に具体的に解説を行いました。
また、派遣先が具体的に行わなければならない情報提供や協定対象者(受入れできる派遣労働者)の確認方法等についてはサンプルを提供の上、活用方法の説明を行いました。

次回の同セミナー開催は令和2年2月6日を予定しています。


本件に関するお問い合わせ
ウイルフラップ株式会社 第二営業部 076-255-7776 担当 宮下まで