ブログ

【第二期職業訓練】修了式を行いました

平成28年9月9日、ウイルフラップ金沢校 第二期職業訓練の修了式が行われました。

今回の職業訓練は受講生のモチベーションの高さが印象的でした。
中でも、入校当初はパソコン操作のマウスクリックからスタートした受講生がマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)のEXCEL2013スペシャリストで1000点満点で一番に合格したことで、他の受講生の競争意識にも繋がり、生徒同士がお互いを高め合う訓練になったと感じます。
dsc_2273
dsc_2254
修了式ではこれまでの振り返りを兼ねて、持ち時間8分を使ったプレゼンテーションを行います。
この日に向けて受講生は授業のスキマ時間をつかって、パワーポイントのスライドを作成して臨みました。
外部の企業様の視察もある中、受講生達は緊張する様子もなく、半生の振り返りや今後の展望をテーマにこれまでの成果を出し切ります。
dsc_2264
和やかなムードで順調にプレゼンが進行する中、講師の最終評価は辛口です。
テーマの選定・時間の管理・プレゼン中の目線配り・声のトーン等、細かい評価項目を厳しい目線でチェックしていきます。
発表後、一人一人にフィードバックしていき、修了後の今後に繋がるようアドバイスを行います。
dsc_2387
13名全員のプレゼンテーションを終えて最終講義は終了。
受講生全員が無事、修了証明書を受け取った後、各講師へ受講生からの嬉しいサプライズを頂きました。
特に町講師の眼鏡デザインの色紙は、講師3人が眼鏡をかけている中、フラップグループ内で眼鏡イメージが定着している町講師の特徴を捉えていると高評価です。

ウイルフラップ金沢校 受講を終えて

受講生 橋元さん (製造業/N社に就職)

この学校を選んで本当に良かったです。
PCを学ぶだけでなく、コミュニケーション力が問われるホスピタリティを初めに学ぶことで皆の意識が高まりクラス全員の雰囲気が更に良くなったように思います。
仲間と共に学び励ましあって、スキルを身につけ全員がMOS試験合格することが出来たのがとても嬉しかったです。
素晴らしい先生方、仲間と出会い3ヶ月間とても有意義な学校生活を送ることが出来ました。
ありがとうございました。

受講生 吉田さん(技術職/R社に就職)

パソコンとコミュニケーションスキルについてたくさんの事を学べる環境です。
職場環境によってパソコンスキルは必須ですし、Word、Excel、PowerPointと幅広く学べます。
何よりホスピタリティを学べる環境は数少ないので、おもてなしの心を持って職場に取り組めます。
またたくさんの仲間に出会えるのが最大のメリットです。

受講生 砂山さん(小売業/C社に就職)

コミュニケーションをとる事が苦手でしたが、この訓練に通い以前より、考え方や人前で話すことが前向きになりました。パソコンもしっかり基本から実践まで学ぶことが出来き、今では「パソコン使えます」と自信を持って言えます。
老若男女幅広い方たちに、出会い様々な経歴、価値観の違いを知りとても勉強になりました。
3ヶ月こんなに素晴らしい時間を過ごすことが出来き、本当にありがとうございました!

ウイルフラップ金沢校 修了式を視察してみて

外部視察担当者様よりメッセージを頂きました。

今回、ウイルフラップ金沢校さんの修了式を拝見して感じたのは、生徒と講師の距離感の絶妙さでした。
職業訓練校ということで、視察に伺うまでは暗いネガティブなイメージがありましたが、実際には明るさが表情に出ていて、学ぶという環境が上手に作られていると感じました。
生徒の方々のプレゼンテーションから「自分を信じる」という講師陣のメッセージが自信となって伝わってきたのが印象的でした。


本件に関するお問い合わせ
ウイルフラップ金沢校 就業支援部 0120-397-055 までお問い合わせください。